pgkuroneru’s MEMO

プログラミングで躓いたことなどについて記録していくブログ

SourceTreeでGitHubにpushする際に、2段階認証で躓いたときのメモ

マンガでわかるGit 第8話「GitHubを使ってみよう push・pull編」」を読みつつ、コードをGitHubに追加しようと思い、記事と同じように作業を進めていたのですが、プッシュ時に何やらエラーが・・・。

プッシュ時に何やらエラーが・・・

git -c diff.mnemonicprefix=false -c core.quotepath=false push -v --tags origin master:master
remote: Invalid username or password.
fatal: Authentication failed for 'https://github.com/pgkuroneru/poh8.git/'
Pushing to https://github.com/pgkuroneru/poh8.git
エラー終了しました。エラーの内容は上記をご覧ください。

見たところ、「ユーザー名かパスワードを間違えている」というエラーだと思い、数回入力を繰り返したものの同じエラーが出続けていました。

解決方法

結論から言いますと、「GitHubで設定していた2段階認証」が原因でした。その為、ユーザー名とパスワードが合っていてもログインできなかったようです。

こちらのqiitaの記事を参考にさせて頂きました。 qiita.com

上記記事を参考にしつつ、SourceTree用に「Personal access tokens」を発行することで無事解決しました。

f:id:pgkuroneru:20170408073819p:plain https://github.com/settings/tokens/

現状はこの設定で問題なかったのですが、必要に応じて権限を追加したりといった操作が必要になってくるかもしれません・・・。